K-トロン定量供給フィーダ
ベルトフィーダ

資料をダウンロード

FB130 高精度少量供給用ベルトフィーダ

ロス・イン・ウェイト式ベルトフィーダFB130

排出された材料の重量を精確に軽量できるロス・イン・ウェイト式のベルトフィーダで、通常の計量方式のベルトフィーダと比較してより高精度の供給が可能です。
融点が低いためスクリューフィーダでは溶融してしまう恐れのある材料や、スクリューが加える圧力や衝撃を避けたい材料に向いています。ホッパーにはブリッジ防止用の垂直軸アジテータを取り付けることができます。

モデル流量範囲(L/h)
FB1301 - 1,200

SWB大容量供給用ベルトフィーダ

重量式ベルトフィーダSWB300

オープンデッキタイプ

ベルト下部にロードセルに繋がった重量検知バーにより計量したベルト上の材料重量をコントローラに送り、希望する流量になるよう、モータ回転を制御します。コペリオンK-トロン社製高分解能1/400万のロードセルと敏速に反応する自社ソフトウェアにより、安定した高精度供給を実現します。材料投入口直前のベルト重量を計測し、常に風袋調整を行うロードセル増設オプションにより、さらに高精度な供給を行うことが可能です。

モデル流量範囲(L/h)
SWB30010 - 40,000
SWB600
20 - 80,000
SWB650/800/1000
2,000 - 240,000