K-トロン定量供給フィーダ
ツインスクリューフィーダ

資料をダウンロード

コペリオンK-トロン製ツインスクリューフィーダ

ツインスクリューフィーダは付着性が高い、流動性が低い、ブリッジしやすい等、シングルスクリューフィーダでは供給が難しい粉体の高精度供給に適しています。
コペリオンK-トロン製のフィーダはDCモータを採用することにより、スクリュー交換なしで幅広い流量範囲(1:100)に対応できます。さらに、T35モデルではモータ回転方向を変更することにより、スクリューとギアボックスの交換なしで更に幅広い流量範囲(1:500)に対応することが可能です。
また、コンパクトで軽量なデザインにより分解・洗浄が非常に容易です。

※供給材料の例:
タルク、酸化チタン、炭酸カルシウム、カーボンブラック、金属粉、顔料、添加剤等の各種粉体、ペレット、顆粒、ファイバー、ペレット・粉体混合品 など

ツインスクリューフィーダ

ツインスクリューフィーダ

ツインスクリューフィーダ

モデル流量範囲(L/h)
MT120.016 - 10.7
MT160.083 – 30.3
KT200.025 – 200
T351.35 - 2,500
KT351.2 – 1,673
T6013 - 7,200
T8025 - 30,600